これらのソフトウェアの取り扱いについて

最終改訂:2008年9月15日
改訂箇所:連絡先更新など

これらのソフトウェアの種別と転載時の扱い
これらのソフトウェアは、原則としてフリーソフトウェアです。 ソフトウェアを商用利用しても使用料を払う必要はありません。転載及び配布は、「ソフトウェア掲載部分が非商用目的」の媒体に限り、制限無く行えます(商用目的の媒体の場合は下記参照)。 但し、転載及び配布時は、同一性の認識をしやすくするために、書庫ファイル名及び格納ファイルに手を加えないで下さい。 なお、転載及び配布時は事後報告としてでもいいので、作者に転載先等を連絡していただけると有り難いです。

 【商用目的の媒体の場合】
オンラインソフトを中心に掲載する書籍・雑誌やそれに添付する記録メディア(フロッピーディスク・CD-ROM・DVD-ROMなど)への転載(商用収録)の場合、その書籍・雑誌の印刷部数から1を引いたあと、100で除した数値(計算後、10枚 未満は切り捨て、単位・枚)の、無記名で抽籤前の宝籤(全日本・西日本に限るが、1枚あたりの単価は問わない)と、掲載誌を1冊、作者へ無料進呈しなければならない宝籤ウェアとします。 これを遵守しない場合は、このソフトウェアの書籍・雑誌への転載はお断りします。

※「オンラインソフトを中心に掲載する書籍・雑誌」というのは、私から見て、オンラインソフトの収録を売りにしている書籍・雑誌を指します。 また、アダルトサイト・有害サイト・違法行為を幇助するサイト・エロ本を兼ねたパソコン誌、或いはそれらに類するものへの転載は、理由の如何を問わず全面禁止します(該当するかどうかの判断は作者の主観によります。

※もし、「上の商用目的に当てはまらないけど無記名かつ抽籤前の宝籤をあげよう♪」 という奇特な方が居られましたら、有り難く頂戴いたします。その際は、先ずメールで連絡して下さい。

※進呈・提供された宝籤が当籤しても、進呈者・提供者に還元する義務を作者は負わないものとします。

著作権・免責事項 ほか
•これらのソフトウェアは原則としてフリーソフトウェアとしていますが、著作権は放棄していません。著作権は、製作者である飛鳥丸が所有しています。
•公開しているソースを改造し無償配布するのは原則として自由です。その際、作者に連絡をしていただけると幸いです。
•これらのソフトウェアの使用によるいかなる被害・損害・逸失利益(肉体的・精神的・経済的を問わず)に対しても、 作者は一切責任を負いません。各自の自己責任で使用してください。
•このソフトウェアに不具合(バグなど)が発見されても、作者はそれを修正する義務や責任は無いものとします。

これらをご了解の上、ご使用下さい。了解戴けない場合は、ダウンロードを行わないことをお勧めします。


※ここのWebページの内容と各ソフトウェア同梱のTREAT.TXTとの内容が食い違う場合は、ここのWebページの内容を優先するものとします。

[戻る]